トップページ

センターからのお知らせ

【高次脳機能障害者 当事者・家族「成年後見制度についての講演及び交流会」のお知らせ】

  当センターでは,「高次脳機能障害 当事者・家族交流会」を毎月実施しています。10月の交流会は,通常とちがい「成年後見制度についての講演及び交流会」を企画しています。

  いつもの交流会登録のメンバーに加え,市内の高次脳機能障害に関わる会の方々にもご参加いただけます。当日は二部構成で,前半は京都市成年後見支援センターの方に講師を依頼し,成年後見制度について学び,後半は,高次脳機能障害に関わる各会の紹介や活動状況等もうかがい交流の機会をもうけます。普段なかなか会う機会のない当事者・家族の方々の交流の機会になればと考えております。ご参加お待ちしています。

 

高次脳機能障害 当事者・家族「成年後見制度についての講演及び交流会」

日 時:平成30年10月12日(金)9時30分~12時

会 場:ひとまち交流館 3階 第4会議室 (河原町五条下る東側)

対象者:京都市内にお住まいの高次脳機能障害のある方とその家族

参加費:無料

申込:事前申込制(締切 10月5日(金))

   *お電話での申し込みも受付しています。

お問合せ,お申込み:京都市高次脳機能障害者支援センター(TEL075-823-1658)

チラシについては,右の画像をクリックしていただき,ご確認ください。

2018年9月5日

平成30年度 高次脳機能障害 支援者のためのステップアップ研修

 高次脳機能障害についての基礎を学ぶ「高次脳機能障害 入門講座」を受講された支援者の方を対象に,さらに一歩踏み込んだ内容の研修を実施します。

<ケース検討編>

第1回 7月27日(金) 「障害特性にあわせた支援方法の検討」    

第2回 8月24日(金) 「環境調整や代償手段の活用」

第3回 9月28日(金) 「連携のあり方と支援者の役割」

<手順書演習編>

第4回 10月26日(金) 「作業手順書の作成演習」    

第5回 11月30日(金) 「移動手順書の作成演習」

 会場は,京都市地域リハビリテーション推進センター1階研修室です。

 申込方法等の詳細については,右の画像をクリックしていただき,ご確認ください。

(専門相談ダイヤルでも御案内させていただきます。)

是非,ご参加ください!

2018年5月7日

平成30年度前期「高次脳機能障害 入門講座」のお知らせ

 高次脳機能障害についての基礎知識を学ぶ機会として,

次の日時・テーマで入門講座を開催します。

 

○平成30年4月20日(金)「発症からのステップ~社会参加に向けて~」

○平成30年5月18日(金)「注意障害・記憶障害・遂行機能障害について」

○平成30年6月15日(金)「社会的行動障害について」

○平成30年7月20日(金)「失語症について」

○平成30年8月17日(金)「就労に向けて」

○平成30年9月21日(金)「当事者・家族からの声,関連事業所等紹介」

(平成29年10月から平成30年3月にかけて実施した内容と同じです。)

入門講座前期チラシ

 会場は,京都市地域リハビリテーション推進センター1階研修室です。

 開催時間は各回午前10時~午前11時です。

 申込方法等の詳細については,右の画像をクリックしていただき,

ご確認ください。(専門相談ダイヤルでもご案内させていただきます。)

2018年3月22日