トップページ

センターからのお知らせ

【令和2年度 後期 入門講座】について

令和2年度後期「高次脳機能障害 入門講座」のお知らせ

 高次脳機能障害についての基礎知識を学ぶ機会として,次の日程・テーマで入門講座を開催します。

令和2年
○10月16日(金)1「高次脳機能障害 概説」
○11月20日(金)2「注意障害・記憶障害・遂行機能障害について」
○12月18日(金)3「社会的行動障害について」
○令和3年1月15日(金)4「失語症について」
○令和3年2月19日(金)5「就労に向けて」
○令和3年3月19日(金)6「当事者・家族からの声,関連事業所等紹介」

 会場は,京都市地域リハビリテーション推進センター1階研修室です。開催時間は各回午前10時~午前11時です。申込方法等の詳細や新型コロナウイルス感染症対策については,右の画像をクリックしていただき,ご確認ください。(専門相談ダイヤルでもご案内させていただきます。)

2020年9月11日

「当事者・家族交流会」および「入門講座」の開催可否判断について

「当事者・家族交流会(毎月第2金曜日)」と「高次脳機能障害 入門講座(10月からの毎月第3金曜日)」につきましては,新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から,直近の京都府下における感染状況等を踏まえて開催可否の判断をいたします。開催可否のお知らせは,「当事者・家族交流会」については開催日前日,「入門講座」については開催日の2日前,いずれも正午頃までには当センターのホームページおよびFacebookに掲載いたしますのでご確認をいただくか,当センターまでお問合せください。

2020年9月10日

9月は京都市コロナ感染防止徹底月間です。

 京都市では,市民の皆様が安心して暮らし,また,安心して京都にお越しいただくため,市民・事業者・医療機関・福祉関係者等が心を一つにして感染拡大を抑え込むことを目指し,9月を「京都市コロナ感染防止徹底月間」に位置付け,集中的に感染防止対策を呼び掛け・実践することで,ウィズコロナ社会への市民の行動変容の定着と,事業者のガイドライン遵守の徹底を図ります。

 詳しくは画像をご覧ください。

2020年9月2日

新型コロナウイルス感染症に係る当センター事業の状況について

 当センターにおきましては,高次脳機能障害の普及啓発事業や支援者間のネットワークの構築,専門知識の習得及び支援技術等の向上を目的とした研修事業(会議)等を例年開催しております。今年度につきましても,新型コロナウイルスの感染状況に注視しながら,開催の可否について検討を行ってまいりましたが,依然として収束の見通しが立たず,感染拡大防止の観点から年度内の次の事業開催については,やむを得ず中止することといたしましたので,お知らせします。

【開催中止】

 〇 普及啓発事業「こうじの世界 高次脳機能障害×麹」

 〇 高次脳機能障害支援ネットワーク会議(支援機関対象 ※京都府と共催)

 〇 高次脳機能障害専門研修(支援機関対象)

2020年8月20日