高次脳機能障害入門講座 後期の申込状況について

後期令和2年10月分,11月分,12月分につきましては,定員に達しました。キャンセル待ちをご希望の方はお問合せください。

後期令和3年1月分につきましても,残席がわずかとなっております。参加を検討されている方は,お早めにお申し込みください。(令和2年10月14日時点)

※感染症拡大防止の観点から,定員を減らして開催します。すでにお申込みの方で,参加をキャンセルされる場合は,キャンセル待ちの方がおられますので,早めにご連絡いただきますようお願いいたします。なお,今回お申込みいただけなかった方につきましては,入門講座ダウンロード版資料や当センター電話相談をご活用ください。

2020年10月14日

【令和2年度 後期 入門講座】について

令和2年度後期「高次脳機能障害 入門講座」のお知らせ

 高次脳機能障害についての基礎知識を学ぶ機会として,次の日程・テーマで入門講座を開催します。

令和2年
○10月16日(金)1「高次脳機能障害 概説」
○11月20日(金)2「注意障害・記憶障害・遂行機能障害について」
○12月18日(金)3「社会的行動障害について」
○令和3年1月15日(金)4「失語症について」
○令和3年2月19日(金)5「就労に向けて」
○令和3年3月19日(金)6「当事者・家族からの声,関連事業所等紹介」

 会場は,京都市地域リハビリテーション推進センター1階研修室です。開催時間は各回午前10時~午前11時です。申込方法等の詳細や新型コロナウイルス感染症対策については,右の画像をクリックしていただき,ご確認ください。(専門相談ダイヤルでもご案内させていただきます。)

2020年9月11日

「当事者・家族交流会」および「入門講座」の開催可否判断について

「当事者・家族交流会(毎月第2金曜日)」と「高次脳機能障害 入門講座(10月からの毎月第3金曜日)」につきましては,新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から,直近の京都府下における感染状況等を踏まえて開催可否の判断をいたします。開催可否のお知らせは,「当事者・家族交流会」については開催日前日,「入門講座」については開催日の2日前,いずれも正午頃までには当センターのホームページおよびFacebookに掲載いたしますのでご確認をいただくか,当センターまでお問合せください。

2020年9月10日

9月は京都市コロナ感染防止徹底月間です。

 京都市では,市民の皆様が安心して暮らし,また,安心して京都にお越しいただくため,市民・事業者・医療機関・福祉関係者等が心を一つにして感染拡大を抑え込むことを目指し,9月を「京都市コロナ感染防止徹底月間」に位置付け,集中的に感染防止対策を呼び掛け・実践することで,ウィズコロナ社会への市民の行動変容の定着と,事業者のガイドライン遵守の徹底を図ります。

 詳しくは画像をご覧ください。

2020年9月2日

新型コロナウイルス感染症に係る当センター事業の状況について

 当センターにおきましては,高次脳機能障害の普及啓発事業や支援者間のネットワークの構築,専門知識の習得及び支援技術等の向上を目的とした研修事業(会議)等を例年開催しております。今年度につきましても,新型コロナウイルスの感染状況に注視しながら,開催の可否について検討を行ってまいりましたが,依然として収束の見通しが立たず,感染拡大防止の観点から年度内の次の事業開催については,やむを得ず中止することといたしましたので,お知らせします。

【開催中止】

 〇 普及啓発事業「こうじの世界 高次脳機能障害×麹」

 〇 高次脳機能障害支援ネットワーク会議(支援機関対象 ※京都府と共催)

 〇 高次脳機能障害専門研修(支援機関対象)

2020年8月20日

新型コロナウィルス感染症に係る当センター事業の状況について

 新型コロナウィルスの感染症の拡大防止のため,毎月開催しておりました「入門講座」と「当事者・家族交流会」については令和2年3月から開催を見合わせておりました。 「入門講座」につきましては,参加者間の距離を保っての会場確保が難しいこと,講座の内容が一定の連続性のある構成となっていることから,前期分の開催を中止し,市中感染の状況を踏まえた上で,後期分(令和2年10月~)からの開催を目指すこととなりました。 「当事者・家族交流会」については,「距離をあける」,「換気」などに留意の上,7月から再開いたします。 「作業体験プログラム」につきましては,外出自粛の解除を受けて,6月から人数を絞って再開しております。「個別相談」については,通常通り実施しております。ご活用ください。

2020年6月17日

令和2年度 「高次脳機能障害 支援者のためのステップアップ研修」のお知らせ

高次脳機能障害についての基礎を学ぶ「高次脳機能障害 入門講座」を受講された支援者の方を対象に,さらに一歩踏み込んだ内容の研修を実施します。

○令和2年11月27日

第1回「障害特性にあわせた支援方法の検討」

○令和2年12月25日

第2回「環境調整や代償手段の活用,支援者の役割について」

○令和3年1月22日

第3回「作業手順書の作成演習」

○令和3年2月19日

第4回「移動手順書の作成演習」

※時間は午後1:30~4:00です。

会場は,京都市地域リハビリテーション推進センター1階研修室です。

申込方法の詳細については,右の画像をクリックしていただき,ご確認ください。

(専門相談ダイヤルでもご案内させていただきます。)是非,ご参加ください!

 

2020年4月1日

「高次脳機能障害 当事者・家族交流会」のお知らせ

 高次脳機能障害のある方やそのご家族,そして当センターの  
支援コーディネーター等のスタッフも加わり,なごやかな雰囲
気で情報交換や交流をしています。

 会場は,京都市地域リハビリテーション推進センター 1階
研修室です。

 開催日時は,毎月第2金曜日(祝日を除く)の午前10時~
午前11時30分です。

 申込方法等の詳細については,右の画像をクリックしていた
だき,ご確認ください。
(専門相談ダイヤルでもご案内させていただきます。)

2020年3月2日

令和2年度前期「高次脳機能障害 入門講座」のお知らせ

 高次脳機能障害についての基礎知識を学ぶ機会として,

 次の日時・テーマで入門講座を開催します。

令和2年

○5月15日(金) 1「発症からのステップ~社会参加に向けて~」

○6月19日(金) 2「注意障害・記憶障害・遂行機能障害について」

○7月17日(金) 3「社会的行動障害について」

○8月21日(金) 4「失語症について」

○9月18日(金) 5「就労に向けて」 

 

 会場は,京都市地域リハビリテーション推進センター1階研修室です。

開催時間は各回午前10時~午前11時です。

 申込方法等の詳細については,右の画像をクリックしていただき,ご確認ください。(専門相談ダイヤルでもご案内させていただきます。)

 

 

 

2020年2月26日